ホットヨガ、縄跳び、運動時心拍数、ダイエット生活に役立つ情報!

心拍数

ダイエットのために有酸素運動をする場面、心拍数を測りながらの方が有効的だといわれています。

なぜなら、心拍数を測りながら行うことで、効率良く脂肪を燃焼できるからです。

そのため、強い運動をしても駄目ですし、軽すぎる運動をしても駄目です。

そもそも脂肪を燃焼させるには、妥当な運動強度を維持する必要があります。

脂肪を効率良く燃焼したい時は、最大心拍数の60%~80%を心がけてください。

最大心拍数は、「220−年齢」という計算式で求めることができます。

このデータが最も脂肪が燃焼しやすい運動強度なので、この心拍数を保ちながら続けることで、いたずらに努力せずに最高のダイエット効果が得られるでしょう。

この計算式で求めた最大心拍数の60%~80%が、ダイエットのための有酸素運動では理想の心拍数になるのです。

また、心拍数を測る手順としては、手首に指先を当てて1分間の脈拍をカウントするという方法がよく知られています。

でも、これを運動中に行うのは厳しいので、腕に巻くモデルの心拍計を使った方が良いでしょう。

 

心拍数

 

ダイエット効果が案外高いのが、縄跳びです。

縄跳びは、一部分だけではなく身体を鍛えることができるため、ダイエットにおすすめの運動なのです。

そのため、痩せたいと思っている人は縄跳びを始めてみるのも好ましいかもしれません。

しかし、縄跳びでダイエットをする際、いくつか注意点があります。

その注意点を守らないとダイエット効力が低くなってしまうので、気をつけないといけません。

縄跳びでダイエットする際の注意点は、以下の3つです。

  • 日々続ける
  • 跳び過ぎない
  • ゆっくりステップアップしていく

初めに、一番大切なのは、毎日続けることです。

ただし、跳び過ぎには注意が肝心です。

跳び過ぎると次第に疲れてきて、有酸素運動ではなくなってしまいますし、筋肉痛を長い間引きずってしまい、効率が悪くなります。

1週間に1回、まとめて跳んでも全く意味がないので、できる限り日々縄跳びをするようにしてください。

そして、無理をせずにゆっくりステップアップしていくというのも大事です。

スタートは10分くらいから始めて、余力に合わせて徐々に増やしていきましょう。

また、1分跳んだら30秒休憩するといったように、正しく休憩を入れるようにしてください。

上記のように、運動してダイエットを行う場合にはいくつか注意点があるため、インストラクターに教えてもらう方法も効果的です。

ホットヨガは特に女性に人気のエクササイズです。

中でもLAVAは店舗も多く通いやすいためおすすめです。

詳細は下記URLをクリック!!

↓↓↓↓

http://xn--lava-3l4c7e9a4kxeu246a4v8akjw0r1b.xyz/

 

クレジットカードは最低、1枚は欲しいですね。

クレジットカードは社会人としての信用を示すものです。最低1枚は持つようにしましょう。 クレジットカードがあれば多額の現金を持ち歩く必要もなくなりますし、海外旅行では安全を確保するためにも 必須アイテムになります。また最近のカードは種類も豊富で、ほとんどものがポイント機能付き…! ポイントが貯まると色々な物に交換できるので、実はお得なんです。

でもどうせカードを持つなら、自分の生活に合ったカードがいいですよ。旅行が好きな人なら交通やホテルの系列、電化製品で ポイントを生かしたいなら電化製品の会社でつくれるクレジットカードを作成するとよいでしょう。

pixta_6240995_Ss

もし、あなたのお住まいの近くにセブンイレブンがある方、またご利用が多い方には断然こちらがオススメです。

伝説のスピーチ スティーブ・ジョブズ

自らの使命と運命

スティーブ・ジョブズ 伝説の卒業スピーチより

自分の使命は、何であるかを探し続けよう。
そして、その何かを愛し続けよう。
それが、どんなに大変だとしても。

ベートーヴェンの格言

ベートーヴェン

人間はまじめに生きている限り、

誰にでも、必ず不幸や苦しみが

降りかかってくるものである。

しかし、それを自らの運命として受け止め、

辛抱強く我慢し、

さらに積極的に力強く

その運命に戦えば、

いつかは必ず勝利するものである。

- ベートーヴェン -

aruzo-運命

aruzo-運命